▲トップへ

金沢城北ライオンズクラブ

問い合わせ事務局 金沢市彦三町2丁目5番27号 北陸名鉄開発ビル8F
TEL 076-224-1722

HOME ≫ 第45期あいさつ ≫

第45期あいさつ

第45期スローガン

奉仕活動半世紀、伝統を守りクラブの更なる結束・充実を!!

第45期組織図

L.沖津 裕介 (第45期会長)

沖津 祐介
歴史と伝統ある金沢城北ライオンズクラブの第45期会長を仰せつかり、あらためて気持ちを引き締めて今期一年、全力でアクティビティー、クラブ運営を行っていきたいと思う次第であります。
今期のスローガンを奉仕活動半世紀、伝統を守り クラブの更なる結束・充実を!!
と掲げさせて戴きました。来年5月にチャーターナイト45周年を迎えるにあたり、諸先輩方が積み重ねた奉仕活動の伝統を守り、継続向上に向けて出来る限りの努力と労力を実施し、クラブの仲間と交流と懇親を高める事を目的と考えています。 
私は13年前の2001年7月に当時L.中川好昭会長のスポンサーにより入会しました。この入会年度は新会員が12名の増員でガバナー大賞を受賞した年でありました。年齢の格差に少し戸惑いを感じながら、同次期に青年会議所に入会していましたので、忙しい日々を送っていた事を思い出します。
前期もL.米田会長が新会員メンバーを8名増員し、地区年次大会でガバナー大賞を受賞しました。この新しい新メンバーを大切にし、例会やアクティビティーの他、懇親を深めていきながら更に結束あるクラブになってほしいと考えます。
今期ゾーン・チェアパーソンが訪問例会の挨拶のなかで、ライオンズクラブは老若男女問わず皆平等、又例会、アクティビティーに参加する事が重要かつライオンズマンしての責務と述べておりましたが、まさにその通りと考えます。
今期も8月からの金沢城北地区学童野球大会を皮切りに本格的にライオンズ活動が始まりますが、担当委員会のサポートやクラブメンバーが参加しやすくなる様な事を事前に十分に考慮し、実地をしていきたいと思っておりますので、是非とも沢山の参加、御協力をお願いしたいと思っております。
又CN45周年のアトラクションの計画推進、大会長・実行委員長と共にチャーターナイト45周年記念式典を盛りたてて大会成功を宜しく御願いしまして、会長挨拶とさせて戴きます。

L.中村 孝志 (第45期幹事)

L.新谷 
金沢城北ライオンズクラブ幹事の大役を仰せつかりましたライオン中村孝志です。本年度は第45期の節目の年となります。チャーターナイト45周年記念大会や、例年通り様々なアクティビティも控えております。私の力で今年度、幹事の大役をこなし切れるか大変不安ですが、We Serveの精神で頑張りたいと思います。
会長沖津ライオンのクラブスローガンの中の、更なる結束・充実を!!という言葉に、クラブメンバー交流の重要性を感じます。そのための企画も皆さんとご相談しながら取り組みたいと思います。何分、私自身がライオンズマンとしての経験が浅いので、不行き届きな点も多いかと思いますが。皆様方には遠慮なくご指導頂きますようお願いします。
最後に、本年度、金沢城北ライオンズクラブの円滑な運営、各事業の成功のために、皆様の絶大なるご協力をお願いしまして、幹事就任ご挨拶とさせていただきます。一年間何卒よろしくお願い申し上げます。

L.永井 源 (第45期会計)

L.永井  源
 この度、二度目の会計に任命いただきました。一度目は4年前でしたが初めての三役とゆうこともあり、緊張の中あっという間の一年でしたが、今期はその経験を少しでも生かして、沖津会長をサポートしクラブ運営を行っていきたいと思います。
 今期は何と言っても、5月13日に我が金沢城北ライオンズクラブのチャーターナイト45周年記念大会が行われる予定になっています。田中展郎大会長のもと、委員長を始め部会長、会員皆様と心ひとつにして、大会をより良きものにするために皆様方のご協力とご指導をよろしくお願いいたします。

L.村木 峰子(第一副会長)

L.村木
本年度、第一副会長を務めさせていただきます、村木峰子です。
2006年7月に、金沢城北ライオンズクラブに入会させていただき、まだ、8年目の若輩者ですが、世代の空洞部分にあたり、恐れ多くも第一副会長の重責を受けざるを得ない事となりまして、たいへん恐縮しております。
簡単には語りつくせませんが、たくさんの先輩方から学んだ事、また、まだまだ学ばなければならない事、ひとつひとつ、丁寧に力にして行きたいと思っております。
第45期という、大きな節目の会長スローガンである「伝統を守り、クラブの更なる結束・充実を!!」に向けまして、微力ではありますが、一生懸命務めさせていただきます。ぜひ、皆様方のあたたかいご理解とご協力を、宜しくお願い致します。

L.中崎 宏一(第二副会長)

L.中崎 宏一
ライオンズクラブに入会して今年で5年目になりますが、この4年余りの活動で教えられたことは数知れず、ライオンズクラブと会員の皆様には只々感謝の日々でございます。
今年度は第二副会長という重責を仰せつかりましたが、先輩方の教えを頂戴しながら、一層気を引き締めて活動して参りたいと存じます。また来年にはCN45周年が控えております。歴史あるライオンズクラブの大切な節目をしっかり刻むことが出来ますよう、沖津会長をサポートし準備に勤しみたいと思っております。
世の中の子供たちが「将来の夢」の中に「早く立派な大人になってライオンズクラブに入会したい!」と当たり前に言ってくれるよう、これからも精進して参ります。引き続き皆様のご指導宜しくお願い申し上げます。

L.山田 東志 (PR・会報委員長)

山田 東志
 入会から1年が経ち、今期、金沢城北ライオンズクラブ委員長を仰せつかりました山田東志です。
 チャーターナイト45周年大会や、その他の様々なアクティビティも、私自身何もわからない中で、このような大役を仰せつかりました。
 向こう1年間、諸先輩方には御迷惑をお掛けすることがあるかも知れませんが、委員長の重責を果たすには皆様の御協力が欠かせません。
 今後も一層の御指導、御鞭撻ほど、よろしくお願いします。

L.記州 陽子 (福祉環境委員長)

L.記州 陽子
チャーターナイト45周年を迎える期に福祉環境委員長を拝命し責任を感じております。
環境と福祉は今後も日本のみならず世界中で重要な門内となり続けるものです。これを機会により一層関心を持ち活動したいと思います。

L.小西 宏明 (LQ・青少年育成委員長)

小西 宏明
入会して初めて委員長という大役を仰せつかりました。今季も引き続き8月には地区の学童野球10チームトーナメント戦の歴史ある金沢城北地区学童野球大会(32回)、9月には金沢市が主催するグッドマナーキャンペーンに金沢向陽高校、金沢北陵高校、金沢桜ヶ丘高校、星稜高校の学生と先生方とともに森本駅と東金沢駅にて早朝の挨拶運動を行、11月には金沢市立工業高校に3年前より常設している城北ライオンズ文庫へ書籍の寄付を行います。アクトを通じ健全な青少年育成のために青少年とかかわり、関係者の方に参加いただきたいと思います。そしてメンバーの諸先輩方にも各アクトにご参加いただくよう努力してきます。どうぞ一年よろしくお願いいたします。

L.江尻 道代(姉妹クラブ委員長)

L.江尻 道代

2015年春、いよいよ北陸新幹線が開業します。試験列車の走行や駅舎の完成、各地域にてカウントダウンに向けた様々なイベントが繰り広げられています。

金沢は今 大変活気づいております。

将来 北陸新幹線が大阪までつながり、高速交通ネットワークが形成されれば更なる交通アクセスの向上により、姉妹クラブの広島城北ライオンズクラブや名古屋城北ライオンズクラブの方々との交流が更に活発になるものと今から楽しみにしているところです。

来年に向け、我が金沢城北 45周年が素晴らしい記念行事となり、少しでもお役に立てます様、一生懸命姉妹クラブ委員会メンバーと力を注ぎ頑張っていく所存です。

どうぞよろしくお願い致します。

L.新谷 睦(計画委員長)

L.新谷 陸
 金沢城北ライオンズクラブ第45期沖津会長の元、計画委員長を拝命頂きました、
新谷 睦です。
 例会で、会員の皆様が楽しんで頂けるよう、微力ながら頑張っていく所存ですので
会員の皆様の、ご意見・ご協力の程よろしくお願いします。
 又、来年5月のCN45周年記念例会を盛り上げる為、会長・幹事・CN45周年実行
委員会・クラブ会員の皆様と協力して頑張ります。

L.村上 大介 (YCE委員長)

L.村上大介
今期、YCE委員長の任命を受け、夏季派遣青少年帰国報告会と地区YCEセミナーに
参加させて頂きましたが、そこで大きな衝撃と感動を受けました。
私はYCEの意味もよく分からず、参加したのですが、そこで発表する青少年たちの
なんと眩しく、輝いていたことでしょうか。
また、「夢と希望と可能性に溢れる若者を海外派遣し、また外国の青少年も受入れ、国際交流を兼ね、共に学び合い、将来の日本や世界を担う若者を輩出する。」

このような素晴らしい事業をYCEが中心となってサポートし続けてきたという歴史を知り、改めてライオンズという組織の素晴らしさ、先輩方の偉大さを確認しました。
私はYCE委員長として、それらの事業に携われる喜びと責任を自覚しつつ、
またわからないことも多々ありますので、先輩たちのご指導ご指南も頂きながら
少しでもお役に貢献できればと思います。何卒よろしくお願いします。

L.谷島 憲洋(四献委員長)

L.谷島 憲洋
この度、名誉ある金沢城北ライオンズクラブ・四献委員長を御推挙いただき大変誇りに感じますとともに、責務の重大さに身の引き締まる思いであります。
私は入会させていただいてまだ2年目の新参者でありましてライオンズクラブについてもまだまだ勉強中でございます。
諸先輩はじめメンバーの皆様の温かいご指導、ご鞭撻を頂戴しながら甚だ微力ではありますが精一杯頑張りたいと存じます。重ねて皆様の力強い御支援を心からお願い申し上げます。