▲トップへ

金沢城北ライオンズクラブ

問い合わせ事務局 金沢市彦三町2丁目5番27号 北陸名鉄開発ビル8F
TEL 076-224-1722

HOME ≫ 第46期あいさつ ≫

第46期あいさつ

第46期スローガン

続けます。 心を込めた奉仕活動
第46期組織図

L.村木 峰子(第46期会長)

村木
この度、伝統ある金沢城北ライオンズクラブの第46期会長を拝命し、たいへん緊張しております。我が城北ライオンズクラブは、昨年度、沖津会長のもとメンバー一丸となって、45周年のCN祝賀会を盛大かつおごそかに終了できましたことが、まだ心の隅に残っているところでございます。そんな中、50周年に向けての第1歩にあたる本年、会長幹事両方が女性メンバーで行われるという初の挑戦を、「われわれは知性を高め、友愛と相合理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する」=「ライオンズの誓い」のもと快く受け入れてくださったメンバー皆様に心から感謝いたします。
今年のスローガンを「続けます。心をこめた奉仕活動」と致しましたが、この短い言葉の中に、たくさんの深い思いが込められています。私が心から尊敬するマザーテレサが、「何をどれだけしたか?ではなく、どれだけ心を込めたかが重要である」と話しております。
この言葉から引用させていただいたスローガンなのです。
今期は、まず楽しい例会づくりに力を注ぎたいと思っております。楽しく心軽やかに、そして、たくさんの心を込めて、メンバーの皆様と力を合わせ、奉仕活動が出来たら、最高に幸せだと思っております。
皆様のあたたかいご支援とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

L.江尻 道代(第46期幹事)

L.江尻 道代(第46期幹事)
ライオンズクラブが結成され約100年を迎えようとしています。
組織の中でクラブに新しい感性と力強いエネルギーを創りあげてこられた諸先輩の方々のご指導を頂きながら、今期幹事を務めさせて頂きます。よろしくお願い致します。
今夏は34年ぶりに日本から山田寛紘国際第一副会長が世界のライオンズクラブの代表として国際会長となられ、再来年はシカゴで第100回国際大会開催など、ライオンズクラブの素晴らしい奉仕の輪がますます世界中に広がろうとしている時期に大役の幹事に推薦されましたことを、大変光栄に思っております。

今期は、村木会長との女性コンビ…女性が輝く社会の実現にも真正面から取り組みます。
クラブの皆様の人を思いやる心と素晴らしい力を結集し、一生懸命我が金沢城北ライオンズクラブの益々の発展を目指して頑張ります。
一年間何卒ご指導をお願い致します。

L.酒井 壮司(第46期会計)

L.酒井 壮司(第46期会計)
 この度、第46期の会計を務めることになりました。ライオンズクラブに入会してまだ日の浅い身でありながら、会計というクラブにとって重要な三役を担う事となり、身の引き締まる思いでいっぱいであります。村木会長、江尻幹事の下どこよりも仲の良いクラブとなれるよう、先輩のご指導を仰ぎながら精一杯努めさせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。
 我が金沢城北ライオンズクラブは、女性の活躍が目覚しく、今期は、クラブ始まって以来の女性会長幹事という布陣であり、会長幹事共にクラブ運営を円滑に進めていくために事前から細やかに打ち合わせ等行いながら、挑んできております。村木会長江尻幹事を支え、50周年へ向けて新たなスタートを切り出した今期を、奉仕の精神を胸に楽しく充実したクラブとなるよう励んでまいります。

L.沖津 裕介(GMT委員長)

L.沖津 裕介(GMT委員長)
村木会長のもと、今期GMT委員長を仰せつかりました。GMTの主旨でありますクラブの会員増強に重点をおく委員会でありますが、メンバーお一人、お一人の声かけや新会員情報、協力が必要であります。ライオンズクラブ全体の正会員が減少していく中、会員数が減っていく事はクラブにとってマイナスであり、十分なアクティビティや周年事業に少なからずの影響が出ますので宜しくお願いを申し上げると共に、今期村木会長を支え、盛り上げていきたいと思っておりますので、宜しくお願いします。又、今期より副ゾーンチェアパーソンも兼務する事になりました。
ライオンズ必携を基に勉強しながらやって参りますのでこちらもご協力重ねてお願いを申し上げます。

L.米田 世志恵(GLT委員長)

L.米田世志恵(GLT委員長)
今期GLT委員長に選ばれました。ライオンズの基本である会員増強、そして会則・教育は大変比重の大きな役割と考えています。村木会長の基、少しでも与えられた役職に責任を持って頑張らなくてはと意気込んでいます。組織の一人として、皆様が心をどう向けていただけるか?10年余りのライオンズ経験を活かして一生懸命頑張りたいと思っていますので、お力添えをよろしくお願い致します。

L.中村 孝志(出席委員長)

L.中村 孝志(出席委員長)
今期三年ぶりに復活した出席委員会の委員長を仰せつかりましたL中村孝志です。今期は例会出席率のより一層の向上をめざし、例会資料に出席率を掲載していきます。しかしながら、いろんな事情により例会に出席できなかった場合に備えて、予めメークアップの日程も設定させて頂きました。万が一例会を欠席された方はメークアップに出席いただくか、その他アクティビティや会議の参加、事務局に例会資料を取りに来ていただくだけでも出席扱いとします。
三年ぶりの出席委員会活動で不慣れな点も多く、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、一年間よろしくお願いします。今期は全員で皆出席100%を目指しましょう。

L.村井 勉(財務委員長)

L.村井 勉(財務委員長)
今年度財務委員長の指名を受けました村井です。会員の皆様の貴重な会費をお預かりして、どのような奉仕が出来るかを各委員長の皆様と相談しながら一年務めていきたいと思っています。今年度は運営費の支出費が値上がりしています。国際協会費、地区会費、会員祝費などがあります。例会費の食費が消費税の8%で1回分290円上がりました。限られた予算の中でしっかりと、有効なアクティビティが行われる様に予算配分を行っていきたいと思っています。村木会長を支えて1年間頑張って財務委員長を務めたい。

L.記州 陽子(計画委委員長)

L.記州 陽子(計画委委員長)
四十五年という長き年月を経て新たな歴史を刻む今期、計画委員長を拝命致し身の引き締まる思いであります。
先輩ライオンの方々が築いていらっしゃった金沢城北ライオンズクラブの伝統を尊重しつつ、時代に即して変化し、現会長のスローガンに則り、会員の皆様と共に有意義な例会運営に努めて参る所存です。
本年は「家族」と「女性」がキーワードということですが、正しく我がクラブにおいては、会長・幹事がともに女性という期になりました。
性の持つ良き「らしさ」を一層発揮して頂ける場としての例会を心掛け会員相互の理解と交流を深めたいと思います。
この「会員親睦」と「家族」と「学び」をテーマに例会を計画致しました。会員一丸となり本来の目的である「奉仕」に邁進する一助になれば幸いです。

L.飯田 毅(LQ青少年育成委員長)

L.飯田 毅(LQ青少年育成委員長)
金沢城北ライオンズクラブに入会して3年目の私が、委員長という大役任命を受けたことは、大変誇りに思うとともに身の引き締まる思いであります。
今期も引続き、8月には歴史ある金沢城北地区学童野球大会(33回)を開催し、9月には石川県が主催するグッドマナーキャンペーン、金沢向陽高校・金沢北陵高校・金沢桜ヶ丘高校・星稜高校の生徒、先生方とともに森本駅、東金沢駅にて早朝の挨拶運動を行います。また11月には金沢市立工業高校に4年前より常設している金沢城北ライオンズ文庫へ書籍の寄付を行います。   
会長のスローガンであります「続けます。心を込めた奉仕活動」を実行するため、今後 行われるこれらのアクティビティに全力で取り組み、多くの青少年と関わっていきたいと思います。そしてメンバーの諸先輩方にもご指導を仰ぎながら、また積極的に参加も頂き、これらアクティビティを充実させ、健全な青少年育成に繋げたらと考えています。どうぞ一年間よろしくお願い致します。

L.三田 勇樹(YCE委員長)

L.三田 勇樹(YCE委員長)
ライオンズクラブに入会して3年目になります。この度YCE委員長の大役を仰せつかりました三田勇樹です。
 YCE委員長ということで「夢と希望と可能性に溢れる若者を海外派遣し、また外国の青少年も受入れ国際交流を兼ね、共に学び合い将来の日本や世界を担う若者を輩出する。」という壮大な事業に関与することの使命と責任を痛感しております。
 ただ、ライオンズクラブ入会以来委員会の委員長就任は初めてです。それゆえ、まだまだ見識に乏しくライオンズマンとしてだけでなく社会人としても若輩ゆえにいたらぬ点が多々あるかと存じますが,諸先輩方のご指導・ご鞭撻を賜りつつ,精一杯勤めさせていただく所存です。そして、より一層よきライオンズマンとなるべく精進いたします。
 皆様方のあたたかいご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

L.佐藤 達宏(四献委員長)

L.佐藤 達宏(四献委員長)
今期四献委員長に任命され、大変光栄に感じていると共に、経験も浅く不安にも思いますが一年よろしくお願いします。四献活動は昨年同様のアクティビティを考えています。昨年よりも一人でも多くの献血をめざしたいと思います。今年度は献血された血液の行先に興味を持ち、献血の意義を認識する啓蒙活動に取組みたいと思いますので、何卒よろしくお願いします。

L.澁谷 武志(姉妹クラブ委員長)

L.澁谷 武志(姉妹クラブ委員長)
昨年秋に、歴史と伝統ある金沢城北ライオンズクラブに入会させていただいたばかりで、まだライオンズクラブの活動を十分理解していないにも拘らず、姉妹委員長を仰せつかり戸惑っているのが本音であります。先輩の姉妹委員長などにご指導を頂きながら、姉妹提携クラブであります広島城北ライオンズクラブ・名古屋城北ライオンズクラブと緊密な連絡や情報交換を取りながら、親睦と友情を深めて参りたいと思っておりますので、どうかよろしくお願い致します。

L.小西 宏明(PR・会報委員長)

L.小西 宏明(PR・会報委員長)
今年も例年通りではありますが、会報誌「博愛」の発行と去年からリニューアルされたホームページの更新を行ってまいります。
広報は私たち金沢城北ライオンズクラブの活動や情報を発信していく、どちらかというと地味な仕事ではありますが、ライオンズの運動を継続的に発信していくことが重要な役割だと考えます。すべての事業に携わり、多くの方々に知っていただくよう発信していきます。そしてより多くの情報発信とメンバーの皆様に対しても活用して頂けるよう努力してまいります。
1年間どうぞよろしくお願いいたします。