▲トップへ

金沢城北ライオンズクラブ

問い合わせ事務局 金沢市彦三町2丁目5番27号 北陸名鉄開発ビル8F
TEL 076-224-1722

HOME ≫ 第48期あいさつ ≫

第48期あいさつ

第48期スローガン

つなげよう 次の世代へ 笑顔の奉仕

第48期組織図

L.中村 孝志(第48期会長)

この度、伝統ある金沢城北ライオンズクラブの48期会長に就任しました中村孝志です。
48年の重みを感じながら一生懸命努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 昨年度はライオンズクラブ国際協会が100周年を迎える記念すべき年度であり、発足したアメリカシカゴにおきまして盛大に国際大会が行われました。そして今年度、我がクラブスローガンを「新たな時代へ、感謝の心で更なる奉仕」とさせて頂きました。新しい100年を目指して、これからもクラブ員一同が結束してクラブ運営に取り組み、感謝の心でみんなが楽しくアクティビティを進められますよう取り組んでいきます。ご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

L.酒井 壮司(第48期幹事)

今期金沢城北ライオンズクラブの幹事となりました。L.酒井壮司と申します。
伝統ある金沢城北ライオンズクラブの幹事として、まだまだ未熟者ではありますが中村会長、中崎会計と共にクラブ3役としてお役に立つよう精一杯励んでまいります。
さて、今期はLCIF・FWTと新たな委員会も発足させ、より活発にライオンズの一員が有意義に奉仕活動できるような体制が為されました。クラブの皆様の奉仕の心が実りある成果となるように中村会長を補佐してまいります。今期何卒よろしくお願い申し上げます。
 

L.中崎 宏一(第48期会計)


L.田中 展郎(GMT委員長)


L.村木 峰子(GLT委員長)

L.沖田 輝之(出席委員長)

L.上出 正博(財務委員長)

クラブメンバーから預かる貴重な資金の使い道ですから、クラブ運営に要する運営費については無駄なく、事業費においては喜んでいただけるアクティビティに、例会費は楽しく役に立つそして出席率が上がるように、そんな思いを念頭に置いて計画しました。
目玉としては、会長、執行部の要望もあり、委員会の開催費用を多めに、レガシー事業企画に余裕を持たせました。

L.中村 和夫(計画委委員長)


L.山田 東志(LQ青少年育成委員長)

今期、LQ・青少年育成委員長に仰せつかりました。メンバーの皆様のご協力を得て 
この一年間任務を遂行していきたいと思います。8月には金沢城北地区学童野球大会 
9月にはグッドマナーキャンペーンと子供たちをはじめ、地域の皆様と接して運営に常に新鮮な気持ちで接していくことが大切だと思っています。次の世代へと(新たな時代へ感謝の心で更なる奉仕)この精神のもと、クラブメンバーと運営に頑張って参りますので皆様方のご理解、ご協力を宜しくお願いします。

L.高  誠(YCE委員長)

L.渋谷 武志(四献委員長)

このたび四献委員長を拝命しました澁谷武志です。四献の主活動は 献血活動であります。血液は、人の生命を維持する大切な役割を持っておりますが、少子高齢化社会を迎えている現在、若者の献血離れなどもあり 、献血人口が減少しております。そのため当ライオンズクラブとしても、金沢向陽高校の文化祭において、献血活動を毎年行っておりますが、今後も積極的に若者への献血ボランティアを訴えていきたいと思います。 
ライオンズの皆様のご協力をよろしくお願い致します。

L.沖津 裕介(姉妹クラブ委員長)

今期、姉妹クラブ委員長を努める事となりました。前2年間は地区キャビネット役員に携わり、我クラブを少し離れていた様な気がします。今期姉妹クラブ委員長を受け持ち、基本であります我クラブをしっとかりと盛り立てるべく仕事に戻った気が致します。 
 まずは10月7日の広島城北LC様、記念すべくCN50周年記念式典への出席に沢山のクラブ員で御祝いに駆けつけます。まだ日にちは調整中ですが来年早々に名古屋城北LC様との合同例会も企画していきたいと思っております。 
先人が築いた2つの大切な姉妹クラブとしっかりと手を携え、これからも友愛と相好理解の基、クラブの関係を更に築いていきたいと思っております。今期一年どうぞメンバー皆様のご協力を宜しくお願いします。

L. 鍋島 秀昭(福祉環境委員長)