▲トップへ

金沢城北ライオンズクラブ

問い合わせ事務局 金沢市彦三町2丁目5番27号 北陸名鉄開発ビル8F
TEL 076-224-1722

トップバナー

HOME

第47期あいさつ

第47期スローガン

つなげよう 次の世代へ 笑顔の奉仕

第47期組織図

L.永井  源(第47期会長)

この度、金沢城北ライオンズクラブの47期会長を務めさせて頂く事になりました永井源です。
若輩者ではございますが、誠心誠意会長職を務めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 さて、今年度は、メルビン・ジョーンズがアメリカシカゴで1917年にライオンズクラブを創立して100周年を迎えます。その節目に会長職に就けることは大変名誉であるとともに、次の100年に向けたアクティビティをクラブ員の皆様と共に考え、行うべく今年度のスローガンを「つなげよう 次の世代へ 笑顔の奉仕」とさせていただきました。
 また、当クラブよりL.沖津裕介がゾーン・チェアパーソンに就任されました。ゾーンとクラブの連携を計りながら、クラブ員一同、力を合わせてアクティビティやクラブ運営に取り組んでいきますので、皆様のご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。

L.新谷  睦(第47期幹事)

L.小西 宏明(第47期会計)

今47期 会計という身に余る大役を仰せつかり、その責任の重さを痛感しております。諸先輩のいる中から、私の様な若輩者が、この大役を無事果たせるか自信の程はありませんが、永井源会長、新谷睦幹事両氏のご指導を仰ぎ、メンバーの皆様のご協力を得て、この一年間任務を遂行していきたいと思います。
 今年度の会長方針は「つなげよう 次の世代へ 笑顔の奉仕」この精神のもと、クラブの皆様と相互理解を深めつつ、クラブの運営に一生懸命努めて参りますので、温かいご理解とご指導、ご鞭撻を宜しくお願い致します。

L.村木 峰子(GMT委員長)

GMT委員長を拝命して
 
今期、GMT(会員増強)委員長を拝命しました。ライオンズクラブ国際協会が100周年を迎え、国際会長のスローガンは「次なる山を目指して」と発表されました。次なる山を目指すためにも、新たな奉仕活動にチャレンジしていかなければなりません。その為に不可欠なのが、やはり新しい仲間だと考えます。会員の皆様のご協力をいただきながら、会員増強に頑張りたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

L.沖津 裕介(GLT委員長)

永井会長率いる第47期GMT委員長を仰せつかりました。GLT委員会としては会員育成の他、特に新会員のドリップアウト防止に努めてまいりたいと思います。ライオンズクラブの柱である会員増強でせっかく増えた会員が退会することはスポンサーに迷惑が掛かり、またクラブのイメージダウンにもつながると考えます。例会・アクティビティを通じ、懇親や社会的な付き合いに発展出来るような関係を築けることを推進していき、47期も健全で全会員が協力的なクラブメンバーであることを願いましてGLT委員長の挨拶にさせていただきます。どうぞよろしく!

L.鍋島 秀昭(出席委員長)

L.伊藤  茂(財務委員長)

会長はじめ執行部、各委員会からの企画を尊重し、実効性のある100周年を見据えた活動を基本に予算を組みたいと思います。但し運営費については、来年3月以降の事務所の移転問題により左右される形になりますので、この点が不安材料になります。
ZCを輩出するクラブですから、ゾーンの手本になるような活動が出来ればと思います。

L.飯田  毅(計画委委員長)

今期計画委員長を任命され、大変光栄に感じています。
私も含めほとんどの委員会メンバーが、ライオンズでの経験も浅いため不安もありますが、一丸となって取り組みますので、1年間どうぞよろしくお願い致します。
例会においてメンバーはもちろん、多くの「家族」にも参加して頂けるような企画を提案していきたいと思います。また会員相互の理解と交流を深める場にもしていきたいと思いますので、皆様方のご理解・ご協力を、よろしくお願い致します。

L.中崎 宏一(LQ青少年育成委員長)

当クラブに入会させて頂いて6年半になります。まだまだ経験不足ではございますが、日頃より、LQ・青少年育成委員会というのは「未来を担う青少年と最も交流が図れる委員会」として益々重要な役割があると感じております。ですから今期、その委員会の長を仰せつかったことは私にとって身の引き締まる思いであり、それと同時に大きなやりがいも感じております。8月に行われます金沢城北地区学童野球大会のお手伝いや、9月のグッドマナー・キャンペーン(朝のあいさつ運動)など、毎年お馴染みになってきたことも喜ばしいことですが、子供たちが年々入れ替わるのと同様に、私たちも常に新鮮な気持ちで子供たちをはじめ地域の方々に接していくことが大切だと思っております。
今年度、永井会長が掲げる「つなげよう 次の世代へ 笑顔の奉仕」というテーマにあるように、メンバーの協力を得ながら、青少年はもとより、彼らを通じて地域にも貢献していきたいと考えております。一年間どうぞ宜しくお願い致します。

L.葛葉 康伸(YCE委員長)

L.中野 多美(四献委員長)

L.沖田 輝之(姉妹クラブ委員長)

L.三田 勇樹(PR・会報委員長)

今期,PR広報委員長に就任いたしました。
 会報誌「博愛」の発行に加え,ホームページがより一層充実したものになるよう精進いたします。
 PR広報委員会は,私たち金沢城北ライオンズクラブの活動や情報を,地域の方々に発信していくことで,クラブの魅力を伝えるという重責を担っており,ライオンズ活動を持続していくのに不可欠な存在だと考えています。より多くの情報を発信するとともに,当クラブのメンバーの皆様に対しても当委員会の広報活動を活用して頂けるよう努力してまいります。若輩ゆえに,至らない点もありますが,よろしくお願いいたします。

L. 高 誠(福祉環境委員長)

今期 福祉環境委員長を拝命致しました。福祉と環境はライオンズの基本的理念の中心でもあり、共に活動し共に高めあうことが出来ます様 諸先輩方のご指導を頂きながら努めたいと思います。何卒よろしくお願い致します。

モバイルサイト

金沢城北ライオンズクラブモバイルサイトQRコード

金沢城北ライオンズクラブモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 現会員名簿
  • リンク集